汗と臭い 対策 男女別

男女別汗の臭い対策

男女別汗の臭い対策

男女の汗の臭いに違いってあると思いますか?
僕はあると思っていますし、花子も同じ意見でした。
しかし、実際には汗の臭いについて、男性の方が強い臭いを発する等の違いはあまりないようです。
何だか、女性であまり汗臭い人って出会わないような気がするのは、気のせいなのでしょうか。
なんて思っていたら、どうやら汗の臭いに男女差はほとんどないようですが、汗の量にはあるようです。

 

男性の方が、体温上昇から発汗までが早いので、男性の方が汗をかきやすいのだとか。
そのため、僕には女性より男性の方が汗の臭いが強いと感じていたのでしょう。
そして、男性の方が汗をかきやすいということは、運動不足等で普段汗をかいていない人は、汗も臭うわけなので、より男性の方が臭いがキツイと感じてしまうのでしょう。

 

 

女性である花子と、男性である僕の汗の臭い対策について、少し話し合いをしてみました。
花子曰く、「男性の方が臭いがキツイから、強烈なクリームとか、サプリを使用すべきだ!」と主張していましたが、実際のところは対策の差はあまりなさそうです。
強いて言うなら、男性の方が肉好きが多いイメージなので、肉を食べすぎないこと、それと喫煙や飲酒ですかね。
タバコを吸うのも、お酒を飲むのもどちらかというと男性の方が多いイメージ。
タバコやお酒も臭いを強くする原因なので、これらの原因全てに当てはまる男性は要注意!!!
もちろん、女性でも当てはまるのであれば注意が必要です。
あとは、エアコンですかね。
夏場のエアコンは男性の方がよくつけている感じがします。
クールビズとはいえ、汗をかかないことは体に良くないので、エアコンによって普段汗をかかないとなると、汗の臭いがキツクなりますからね。

 

女性の対策については、基本的には女性は臭いに敏感なので、汗臭くない人でも何かしらの対策をしている人が多いとのですよね。
デオドラントスプレーやクリーム等は多くの女性が愛用しているのではないでしょうか。
花子も欠かさず使用しています。
あと、女性は半身浴等でお風呂に入る際もきちんと湯船につかる人が多いようで、これも汗の臭い対策になっているのです。
対策方法は男性同様、普段から汗をかくことが一番なので、運動や入浴などで汗をかき、油っこい食べ物を控えること。
タバコを吸う人、お酒を飲む人はできる限り量を減らすか、止められるなら止めた方がいいですね。
実は、僕だけでなく花子もタバコとお酒を止めました。
まさか自分達が止められるとは思ってもいませんでしたが、ここ数年でタバコを吸える場所は減ってきて不便でしたし、お酒もお金がかかりますよね。
たまには飲むこともありますが、月に1〜2回程度です。
僕の体臭も少しは変わってきているようなので、やっぱり体に良くないものは控えた方がいいのだなとしみじみ思っています。

 

汗の臭いのためになんでそこまで?と思う人もいるかもしれませんが、やっぱり不快な臭いは自分も傷つくし、他人にも嫌な思いをさせてしまうので、回避できるものならしたいですよね。
同じく悩んでいる人がいたら、僕も応援していますので、汗の臭い対策頑張をしっかり行って快適な毎日を送っていきましょう!


ホーム RSS購読 サイトマップ